クリップログ

ライフハック、インターネット、音楽、マネープランなど幅広く発信していきます。

雑学その他

メンヘラでなければレーシックは受けたほうが良いと思う(レーシック体験記&レビュー)

投稿日:2019年6月7日 更新日:

こんばんわ。たくです。

今年2019年の4月に東京都新宿区にある神戸神奈川アイクリニックで
レーシックを受けた体験記を記載しておきたいと思います。

なぜ今レーシックか?

レーシックが話題になり始めたのはもう10年以上も前になります。
巷にたくさんのレーシック業者が出来て中には
怪しげなもぐりの業者も沢山ありました。

そのため、かなりの数の質が悪いレーシック手術が行われて
視力回復どころか失明の危機に瀕してしまうような事例も出ました。
あの頃はレーシックブーム、バブルと言ってよかったと思います。
あれから10年もうレーシックは大分落ち着いたと思います。

さて今回レーシック手術を決めたのは以下の理由です。

  • 眼鏡生活がうっとおしくなったから
  • 目が悪すぎて唯でさえ小さい目がさらに小さくなるから(見た目が悪い)
  • レーシックブームが沈静化し、現在残っているレーシック業者は
    どこもそれなりに実績があり信頼できそうだと感じたから

やっぱり3番目の理由は大きかったです。
10年前だとレーシック業者が山のようにあり値段も
両目10万円から50万円ぐらいまで開きがあったように思います。

現在はコースにもよりますが両目30万円ぐらいが相場ではないでしょうか。
あと2番目の目が小さくなるというのも大きな理由でした。

私の矯正前視力がともに0.03ぐらいだったので本当に目が小さくなります。
手術後は本当に印象が変わりました。

新宿神戸神奈川アイクリニック

受けた病院はこちらなんですが

https://www.kobe-kanagawa.jp/first/

私の住んでいるところから1時間圏内で近く、
そして評価がそれなりに良かったこちらにお願いすることにしました。

(こういう手術施設で”近い”というのはものすごい大事ですよ!)
新宿アイランドタワーの35Fという
とんでもないところにあるオフィスは”儲かってんだろうな”という印象が
最初にありました(*´ω`)

レーシックの流れ

レーシックの流れは大まかに以下の通りでした。

1日目(3月9日)・・・検査(角膜検査、眼圧検査、眼底検査、視力検査) 2時間

2日目(3月30日)・・・手術本番 30分

3日目(3月31日)・・・手術後検査 30分

4日目(4月7日)・・・1週間経過後検査 5分

レーシック体験

1日目(診察)

この日は診察のみでした。病院に着くなりすぐに呼ばれました。

角膜の厚みを図る検査、眼圧検査(空気当てる検査)、
視力検査眼底検査(瞳孔開く目薬を入れてしばらく待つ)、
先生の診察を2時間ぐらいかけてやりました。
(”瞳孔開くの待ち”がほとんどですけど)

検査の結果、角膜の厚みも十分あるので大丈夫とのことで安心しました。
(ごくたまーに、コンタクトとか常用してる人だと厚みがたりないことも)
先生もフレンドリィで良い感じでした。

目薬を1種類渡され、それを手術前の3日前から1日4回入れるように、との事。
詳しい目の検査データを頂きました!良く分からないですね(>_<)

検査データ

2日目(手術)

この日は手術ということで多少ドキドキしていました。

病院に行く前、新宿アイランドタワーの35Fから下界を見下ろして
”この景色が裸眼で見えるようになるんだろうか”と思ったのを覚えています。

前回と同じく待たされることなく、
診察室に呼ばれて先生に目に問題ないことを確認して頂きました。

そして再度、待合室で待機した後に手術待合室に呼ばれました。
眼鏡を外して(何も見えない)、Tシャツ1枚になり、
ネット帽を被り、暫く待つように言われました。
(眼鏡外したら不安が急増中(*´Д`))

手術を受けている方が一人、そしてもう一人待機している奥さん、自分です。
手術室から音と声が聞こえてきます。

(バチバチバチ・・・はーい、いいですよ、動かないでくださいね~)

バチバチバチ・・・が何度も聞こえてくるのでドキドキです。
暫くすると女の人が”ありがとうございました!”と出てきたので、
なんか安心しました・・・。ところが!です!そのあと、
もう一人待機していた奥さんが手術室に入って暫くすると

(バチバチバチ・・・あ、ちょっと、動かないで~)
(バチバチバチ・・・(強めに)動かないでって!)


( ゚Д゚)・・・おばちゃんやめちくりよ (/ω\) ・・・不安になるじゃん(;_;)

そんなやり取りの後、疲れた顔のおばちゃん(見えないのでほぼ予想)が
出てきたのを確認して自分が呼ばれました。

もうほとんど見えてないのですが診察してくれた先生が”よろしくね~”と
挨拶してくれました。手術台の上に寝かされて、顔面をガチガチに
固定されました。まるで映画「時計仕掛けのオレンジ」のような・・・

視界に赤い光が点滅しているのでそれをずっと見つめるように言われました。
「じゃあ、始めますよー」と言われ、あのバチバチ音が聞こえました。

どうやらこのバチバチはレーザーかなんかで角膜を焼いているんだなと
分かりました。痛みとかは一切なかったのですが、
一番気になったのは”臭い”でした。たんぱく質が焼ける臭い?
なんか想像したらヤバいので無視しました。

そのあと目ん玉に水をかけられたような感触を感じて片目は終了しました。
同じようにもう片方もやって手術は終了です。
手術自体の所要時間は5分もかからなかったと思います。

手術後の待合室で既に見え方が変わっていました。
眼鏡かけてないのにちょっと先が見えてる気がするのです・・・。

なんか水の膜で覆われたような鏡の中をのぞいているような不思議な感覚です。
そのあと保護用の眼鏡を渡され、会計を済ませました。

その時点では視界は安定していませんが明らかに眼鏡なしで
見えている実感がしました。足元に注意しないと危ない感じです。
新宿の陸橋街がこれほど危険に感じたことはありませんでした。

駅のホームでずいぶん向こうの電光掲示板が見えた時に
”やばい・・・見えてる”って思いました。

はっきり言います!やっぱり手術は近場であれば近場であるほうが良い。
手術後に家まで帰るのが一番危ないです。
行きはよいよい帰りは恐い・・・(>_<)

その日、保護メガネをつけたまま寝るということが本当に苦行でした。
寝返りをゴロゴロ打ちたいのに・・・(*´Д`)

保護メガネ


3日目(翌日検診)

朝起きて世界が変わりました( ゚Д゚)

あんなに彩度が豊かな朝を迎えたのはいつ以来でしょう。
部屋の隅々までくっきりと見えたのは3か月経った今でも覚えています。

四六時中保護メガネをつけたまま、生活をするのは面倒ですが
その足でまた病院に向かいました。病院ではまた待たされことなく、
視力検査を行いました。

手術前0.03だった両目の視力は手術後1.5になってました( ゚Д゚)

レーシックすげえ!

そして先生の診察でも綺麗に手術出来てると言われ安心しました。
そして帰り際に目薬を3つ渡されました。

1日4回3つの目薬を入れてください。目薬はそれぞれ5分空けてくださいね」

( ゚Д゚)あらたな試練の予感

目薬地獄

つまり5分×3本×4回を1日の予定に組み込む必要がある・・・
これは仕事中とかだとかなりの負担じゃないか?と感じました。

言われた通りその日から目薬指しましたが本当にめんどくさい・・・。
しかしレーシックは術後対応が一番大事だから必死に守りました。

4日目(1週間後検診)

1週間もすれば新しい視力生活にも大分慣れてきました。
保護メガネは相変わらずうっとおしいです。

また病院に行って視力検査をしました。右1.5 左1.2でした。
視力も落ち着いてきたようです。

診察も特に問題はなく先生には”知り合いに紹介してね”と言われました。
しっ・・・知り合いなどそんなにおりません!(゚Д゚;)

ということで最後に目薬1本(1か月分)をもらい
無事レーシックの手術は終わりました。

レーシック3か月経過後

現在視力は両方とも1.2ぐらいです。
眼鏡が無くて生活できるのは素晴らしいです。

眼鏡かけたければ伊達メガネでもいいわけです。
(目ん玉がこれ以上小さくならないのは良い)

矯正視力扱いになってるので運転免許証の書き換えも行きました。

いろんな絶景とかこれから見てみたいなぁ・・・。

最後にレーシックの注意点

最後に今後レーシックを受ける方への注意点を書きます

①近視を多少犠牲にして遠視を確保する方法である

実感したことは遠くは見えるようになりました。
しかし手元は若干見えにくくなりました。
手のひらを顔面に極限まで近づけた時には多少ぼやけます。

②矯正視力を眼鏡やコンタクトなしで手に入れる方法である

あくまで”矯正視力”であると理解する必要があります。
魔法で目が良くなっているわけではありません。

つまり眼鏡やコンタクト以上の視界効果は期待しにくいということです。
私も現在見えていますが眼鏡をかけていた頃と
そこまで視界は変わりません。

”眼鏡やコンタクトを装着しなくてもよい”事に大きな意味があります。

③神経質な人はじっくりと考えたほうが良い

私は幸い出ませんでしたが、ドライアイやグレアなど
軽度の視界異常が出る方もいるようです。

どこの眼科も事前検査を徹底してやると思いますので
その時に疑問点や不安点は徹底的に解消しておきましょう。

ホリエモンこと堀江貴文さんも
”メンヘラはレーシックに向かないよね”って言っていました。
何となくわかります。・・・ストレートだなぁ。

レーシックの基本は②の”眼鏡やコンタクトを装着しなくてもよい”なので
過度な期待を持たないほうが良いかもしれません。

40万円の価値があると考えるかどうかは受けた人次第ですね!
私は大満足でした!安くはないけど(>_<)
保険の対象にはならないけど医療費控除は申請できるので取り戻します!
国から!( ゚Д゚)

領収書

手術日に何度も”動かないで!”って言われたおばちゃん・・・
ちゃんと成功してるのかな?とか考えちゃったりします。
目はデリケートですからね。

以上レーシックの体験記とまとめでした。('ω')ノ

-雑学その他

Copyright© クリップログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.