クリップログ

ライフハック、インターネット、音楽、マネープランなど幅広く発信していきます。

マネーと節約

書評「いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン」 著:大塚雄介

投稿日:


こんにちは。またビットコインがものすごい勢いで価格上昇しております。この勢いはどこまで続くのでしょうか?


今回は書評を書きます。株式会社コインチェック共同創業者である大塚雄介さんの「いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン」です。


読みやすくビットコインの基本を知るには最適な良書です。2019年6月23日時点でAmazon Kindle Unlimitedにてタダで読むことができます!ビットコインの相場に合わせてのベストタイミング!

是非手にとってみてね!

概要

コインチェックと言えば2018年の仮想通貨NEM(ネム)の流出が記憶に新しいのではないでしょうか。


顧客資産がクラッキングされてしまいネムがすべて社外に流出するという大失態を起こし、顧客賠償、そして最後はマネックスグループの完全子会社になりました。


そんなコインチェックの創業者の一人、大塚さんの著書です。極めて分かりやすい文章でコインチェックとブロックチェーンの基本を教えてくれます。

ビットコインとは何者か?

2019年に入りビットコイン相場が爆上げ中です。下値から3倍以上になっています。


そもそもビットコインって何ですか?
クレジットカードや、電子マネー、ゲーム内通貨と何が違うの?
どんなメリットがあるか?


こんな基本的な事をわかりやすく教えてくれます。

ビットコインの仕組み


ビットコインの仕組みは良く分からないという人は多いのではないでしょうか?


私もその一人でした。ブロックチェーンという技術、そしてファイル交換ソフトなどでおなじみのP2P技術、などの説明が非常に丁寧です。

ビットコインの安全性

ビットコインは安全なのか?コピーや改ざんは?
マネーロンダリングに利用されるんじゃないの?

など安全性について語られています。


この説明では問題ないという理解をされていますが、では2018年のネム流出はなぜ起こったのか?読者の観点から検証してみるもの面白いです。

その他


そのあと、仮想通貨の種類や未来について語られていますが、これらは2年前の見識なのでちょっと情報が古くなってしまっていますね。


仮想通貨の市場変化はあまりにも早くて現在はFacebookのLibra参入など新しい情報が目白押しです。


もう新しい仮想通貨(ICO)についてもあまり語られなくなってきており、現存するビットコイン、イーサリアム、リップルなど一部の仮想通貨が安定かつ固定されてきているような気がします。

ただ、ハードフォークと半減期という非常に重要な概念について丁寧に説明している部分は必読の価値あり!です。

まとめ


2019年仮想通貨がまた盛り上がりを見せています。今回の上昇は理由なき上昇だと言われたりもします。FacebookのLibra参入や半減期などが原因などではないか?など色々言われておりますが特定は難しそうです。


一般の人が今後どのように仮想通貨と付き合っていくのか?ぜひ少しでも仮想通貨に興味のある人はこの本を最初に読んでいただきたいと思います。


もう一度ですが
※2019年6月23日現在 Kinle UnLimitedで無料で読めます!
このチャンスに是非読んでみてください!

-マネーと節約
-,

Copyright© クリップログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.