クリップログ

ライフハック、インターネット、音楽、マネープランなど幅広く発信していきます。

インターネットサービス

GoogleAdsenseの申請から承認までの状況を報告します

投稿日:2019年6月16日 更新日:

こんにちは。
こちらのブログは5月の下旬に立ち上げました。
記事を本格的に書き始めたのは6月に入ってからです。

Googleの広告配信システムであるGoogle Adsenseに
登録したのも6月の最初のころに申請を出しました。

昨日承認が下りましたので
その流れと状況について書きます。

そもそもGoogleで広告を載せる理由

広告を載せる理由はいくつかあります。

①Google先生にブログを判断してほしい

一番の理由は”最低限のブログの体裁と内容が有るかどうか”を
Google先生に判断してほしい
というのが大きいです。

正直自分では自分のブログがどうなのかわかりません。
人が読んでもつまらないかもなと思いながら書いています(>_<)
そんな中でGoogle先生にご教授願えるのは物凄い助かるのです。

記事数が少なくても魅力的なブログならば
あっさりと広告承認が下りるそうです。
でも記事数が多くても、文字数が多くても、
内容がつまらない、とか問題がある、とか
判断されるとダメだそうですね。

(Google先生はアルゴで判断するんだよね?
人間が見るわけじゃないのに面白いコンテンツとか
役立つコンテンツってわかるのかな)

②見た目

これは運営者のエゴですがブログにはいろんなコンテンツが
欲しい
と思っちゃうのです。

広告は多すぎると閲覧者を不快にさせますが
彩りが出たりする効果もあるので運営者はやっぱり置きたいのです。

本当はブログ記事の下にプログラミングでスクレイピングした
他ブログのお勧め記事とかニュースとかも載せたりしたいけど
技術力が皆無・・・。

現在ヘッダー下の広告を外すようにしてるのに
何故かなかなか反映されない(>_<)

③収益

多少でも収益が上がればいいなぁ・・・と思うことはありますが
実際にブログの広告はどんどん厳しくなっていっている
著名なブロガーの人たちがこぞって発言しているので、
もう気にしないで書いていきたいです。
(;´Д`)

Google Adsenseの申請から承認まで

Google Adsense申請時

6月のあたまにGoogle Adsenseのサイトから登録申請を行いました。

Google Adsense

Google AdsenseのHPから申請を行い、必要事項を入力しました。
またAdsenseの広告コードをウィジェットのサイドバーにだけ
貼り付けてサイトの確認を受けて審査中に入りました。


そして下の”アカウントの有効化”という画面が出るようになりました。

審査中~約2週間

ここからが長かったです。記事は一応毎日書くようにして
文字数と記事数を増やすように努めました。

正直最初は何も考えないで書いていました。
時間が経つにつれて、このサイト全然ダメなんじゃないか?と
思うようになり、ちょこちょこ改変するようになりました。

承認日

待ちに待った承認のメールが来ました。

あれ?画像が今まで他の方のブログで確認していた感じと違う!
なんか事務的・・・。イラストが変わったんでしょうか・・・。
何はともあれ承認されて良かった・・・。

承認に時間がかかった理由を考える

他のブログを参考にしてみても
このサイトの承認に時間がかかった原因に
思い当たりがありすぎるw(>_<)、ので記載していきます。

候補

①記事がショボい

一番の原因かもw
一応事前知識として一記事の文字数は1000文字は必要!のようなことは
知っていたので、とにかく文字数は書くように努めたので
文字数は原因ではないと思うけど記事は原因かも。

②コンセプトが無い

こっちのほうが問題かな?いわゆる”特記型ブログ”と”雑記型ブログ”が
あるそうですが、とにかく何でもいいから書いてる
このブログは”雑記型ブログ”寄りであることは間違いがない。

そのため、Google先生が”何のブログだよこれw”ってなった
可能性は大いにある。

③申請時に問い合わせフォームが無かった

申請した後に問い合わせフォームを作りました。ただこちらは
早い段階(申請して3日後)で対応したので
直接の原因じゃないんじゃないかなと思う。

④カテゴリーがめちゃくちゃ

さっきの雑記型ブログにつながるけど
カテゴリが雑記なんてもんじゃなかった。
記事が20数個しかないのに
わけもわからずカテゴリーを10個以上作っていた。

⑤内部リンクがめちゃくちゃ

最初このサイトはスライドショーがありました。
スライドショーには新着記事が3件分順番に並びました。
(。´・ω・)ん?まてよ。スライドショーの下には
当然新着順に見出しが並んでいる・・・。
そして恐ろしいことにサイドバーにも新着記事のウィジェットがある。
・・・これはあかんやつや・・・。
同じ内部リンクが3つもあるのは良くない気がする!(゚Д゚;)
ってことでスライドショーと新着記事ウィジェット消しました。

⑥ページビューが無い

最初はこれかなと思いましたがページビューがほぼゼロでも
通ったというレビューをほかのブログで見かけたので
多分関係ないんじゃないかと思います。

⑦サイトが重い

あんまし関係ないと思うけど、もともとテーマに組み込まれていた
Javascriptのデッカイスライドショーを外しました。

このスライドショーを外すまでは下記のGoogle先生のサイト、
ページスピードインサイツで値が30ぐらいしか出ていませんでした。
しかし外してからは値が70ぐらいまで回復したので
読み込み速度とか関係あるのかなぁ?と感じました。

Google PageSpeedInsights

⑧番外編 -ほかASPとの関係

他のブログで他のASPが貼ってあると不利という記事を見ましたが
私のブログではそんなことはありませんでした。
参考画像としてAmazonアソシエイトを使っていたので
他のASPがあるからとAdsense審査に不利になることはなさそうです。

承認に至った直接的理由

おそらくカテゴリーを絞ったのが
一番大きかったのではないか
と思います。
カテゴリーを無理やり4個に絞りました。
カテゴリーを絞った直後に承認のメールが来ました。

一応申請から承認までの間に起こしたアクションは
・記事を増やす
・レイアウトを軽くする
・問い合わせフォームを作る
・内部リンクを整理する
・カテゴリーを絞る
です。
複合的に全部必要だったかもしれません。

記事の内容は変えてませんので
”内容が無くても問題ないよ、ダメダメでもねw”
って言われたような気がします(∩´∀`)∩

まとめ

取り合えずスタート地点に立ったような感じです。
Google Adsenseは入れなくてもいいけど
Google Adsenseの承認を取れないサイトにはなりたくないなと
思っていたので良かったです。

”普通は一日足らずで終わりますが”が2週間続いたので
やっぱりサイトがダメダメだったんだと思います。
ブログに限らずどんなサイトを運営する場合でも
”検索”を司るGoogle大明神に逆らってはいけないのです(*´ω`)

もしAdsenseの承認が下りない方は参考にしていただければ
幸いです。

-インターネットサービス
-, ,

Copyright© クリップログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.