クリップログ

ライフハック、インターネット、音楽、マネープランなど幅広く発信していきます。

socialdog

インターネットサービス

Twitter管理ツールSocialDogを使ってみた感想

投稿日:2019年6月11日 更新日:


こんにちは。たくです。


Twitterの管理ツールでSocialDogというものがあります。結構Twitter管理ツールではメジャーなのかな?このSocialDogについて使ってみた感想を書いてみたいと思います。

3種類のプラン


プランとしてはFreeとBasicとProが存在します。3つ以上の複数のTwitterアカウントを一括で管理したい場合なんかはBasic以上のプランが良さそうですね。


ちなみに上記一覧には入っていませんがFreeだとフォロー25件、フォロー解除が1日100件までと決められています。(Basicはともに1000件)


通常使用だとFreeプランで充分だと思います。

Freeアカウントで出来る事

ダッシュボードの画面
  1. 細かいフォロワーやフォロー、ファンの推移
  2. 非アクティブやフォローバック無しアカウントの表示
  3. 投稿予定(内容・時間)の設定 

こういったこと以上の、例えば自動でフォローやフォロー解除を設定するようなアクション代行は有料プランになります。

使ってみた感想について


使ってみた感想なんですが、もちろん用途にもよるのでしょうが個人的にはそれほど利用する魅力を感じませんでした。

その理由は

1.TwitterのAPIなのでTwitterに制御される

Freeアカウントでフォロー25件、フォロー解除が100件出来てもTwitter側で制限が掛かる場合があります。

Freeプランで出来ることが限られているのでツイッター側でフォロー、フォロー解除すればいいだけのような気がしてしまいます。

2.エラーが出る

私の環境かもしれませんがエラーをたまに吐きます。更新エラーが出るとクラッシュレポートとして運営への報告画面がでます。

3.予約投稿はプラグインなどWordpress側で対応可能

投稿予約は便利なように思います。時間を詳細に設定できるのは良いですね。ただ、wordpress側でもプラグインがいくつかあり(NextScripts: Social Networks Auto-Posterなど)それを使っても良い様に思います。

ただし、良いなと思ったのはやはり現在のフォロー、フォロワーさんを
細かく観察していくことが出来るのは良いなと思いました。

上記みたいに”非アクティブ”みたいな人の中からフォロワーが1000人以上の人だけを厳選したり、いろいろ使い道はあるようです。


以上ScialDogを使ってみた感想になります。ちなみに有料プランもお試し期間で試してみましたが1000人枠のうち20人ほどフォローでTwitter側で制限が掛かってしまったため継続使用は止めました(>_<)


以上参考になれば幸いです。ありがとうございました。

-インターネットサービス
-,

Copyright© クリップログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.